これマジかも・・・部屋の乱れは心の乱れは本当か?


こんにちは、菅原です。

ふとこんな言葉を思い出しました。

「部屋の乱れは心の乱れ」と言う言葉です。

気付いてみれば、ぼくのパーソナルスペースはもので溢れています。さらに必要ないものも大量に置きっぱなしになっている。

「俺の心は乱れているのかもしれない・・・」何となくそんな気がしてきたので、掃除を試みます。

ちなみに、部屋が乱れていることのデメリットはこんなものがあるそうで。

 

部屋が汚れていることのデメリット

「部屋が汚いというだけで精神負荷がメチャメチャかかる」

以下引用
部屋が散らかっていることで視覚的に様々なものが目に入る状態は、ものごとへの集中を妨げます。

「散らかった状態」は、私たちの感覚に過剰な負担をかけるだけでなく、ストレスを感じさせたり、物事を創造的に考える能力を鈍らせたりするものなのです。

散らかった部屋で過ごしていると、気分が落ち込み、余計に片付けをしたくなくなり、何ごとにも無気力になっていくという悪循環に陥ります。

引用 「部屋の乱れは心の乱れ…汚部屋は無気力状態化&運気まで下落ーいいところネット

マジかよ・・・って感じですよね。5年前にぼくが言ってた「部屋が多少汚れてるくらいじゃないとなんだか落ち着かない」理論は間違ってたのかーって少しショック。

というわけで、物事を創造的に考えたいのでぼくは片づけることにします。視覚的に様々なものが目に入ると気が散るのは納得です。

なんかちらちら目に入ってくるとうっとうしくてたまらん。あれ?もしやストレスかかってた?いやーやばい。片づけよう。

 

「心が乱れると次に部屋が乱れる」

心理学的に「部屋の状況≒心理状況」だと言われます。つまり部屋がゴチャゴチャしている状況は自分の心も乱れている状況。

「最近調子がわるいなー」 って思っている時は、自分の身の回りを見渡してみてください。その見渡した状況が自分の調子の悪さを反映しています。

引用 「部屋の乱れは心の乱れ…汚部屋は無気力状態化&運気まで下落ーいいところネット

気付かないうちに部屋がどんどん汚れていくことって結構ありますな。結構あるってことは人は心をよく乱している・・・ということか?

つまり、部屋が汚いぼくは調子を崩しているということですね。尚更片づけなければいけないじゃないか・・・・?

「部屋が乱れていると運気が下がる下がる」

不動産業界では、「競売物件になるような家の内部は、必ず荒れている」って言われてるんですよ。今では競売物件はネットで調べられるので見てみたら分かりますが、ほとんどがゴミで溢れかえってるんですよ。つまり、お金に困る人ほど、家の中が荒れている。
ゴミ屋敷の住人は、残念ながら金持ちになることは100%あり得ません。ゴミという不要なモノが発する悪い波動(邪気)によって、必要となる良い運気が入って来なくなる状態を自ら作り上げているからです。

近頃、書籍やTV番組の特集などで「断捨離」や「片付けの魔法」というタイトルを目にする機会が多くなりました。
身の回りを整理整頓してきれいに保つことで運気が上がるということは、もはや一時のブームではなく常識となりつつあるようです。

風水の世界でも「金運はきれいなところを好み、汚いところにはやってこない」という鉄則があると言われています。

引用 「部屋の乱れは心の乱れ…汚部屋は無気力状態化&運気まで下落ーいいところネット

ぼくは風水とか信じないんですけど、お金が入ってこないと言われるとなんか気にかかります。嫌ですよね?「あなた金入ってこないわよ!」なんて言われたら気になるでしょ?

うん、とにかく掃除しろや!ってことだ。

「汚い部屋は害がいっぱい!」

落ち込みやすくなる

「ゴミの重さは心の重さ」という言葉がネットに転がっていました。掃除ができていないと精神的にも負担が増えてしまうのだとか。

元々きちんと部屋を片づけられていた人が、仕事が忙しいせいで片付けできなくて、だんだん部屋にいるだけで無気力になってしまうということがあるようです。

ニートで引きこもりや、

ニート株式会社やニートの特徴から見るニートの問題と対策

ニート株式会社やニートの特徴から見るニートの問題と対策

「最初から多くを望まないさとり世代」の増大や就職難、それに加えて非正規社員枠の増加で、ニートが増え続けています。 ネッ…

iitokoronet.com

はてブ数

メンヘラは、

メンヘラとは?メンヘラの特徴&症状と治し方のまとめ

メンヘラとは?メンヘラの特徴&症状と治し方のまとめ

メンヘラ……ネット上でのみ言い交わされる言葉かと思いきや、最近はアニメや漫画にまでその言葉が出てきたりして、すっかり市民権を…

iitokoronet.com

はてブ数

部屋が汚いせいで無気力状態が加速している可能性が高いです。部屋をキレイにすれば、ニートやメンヘラから脱出できる可能性が高まります。

部屋の乱れは心の乱れ…汚部屋は無気力状態化&運気まで下落ーいいところネット

まーじーでー。知らなかった。「ゴミの重さは心の重さ」なんて言葉も知らなかった。部屋の汚さからニートやメンヘラに繋がるなんて思わなかった。でも言われてみれば・・・ニートの部屋って汚い・・・気がするなぁ(先入観)

きっちりしてた人でも部屋の汚れからニートや引きこもりにつながるなんて衝撃的。「俺はニートになんかならない!」って人を1ヶ月ゴミ屋敷で生活させてたら「もう会社行きたくない・・・」ってなるのかな?

ちょっと実験してほしい。え?ぼく?絶対やりませんよ。そもそも今半無職ですしやる必要がないですよ。

「健康に悪影響」

掃除をしていない家には見えないホコリ、ダニ、カビもたくさん…。考えただけで恐ろしくなりますね。これが身体にいいはずがありません。

部屋の乱れは心の乱れ…汚部屋は無気力状態化&運気まで下落ーいいところネット

ごもっとも。ホコリやダニたちとともに生活していきたくありません。考えただけでもぞっとします。

そのうち変な病気になりそうだし。書けば書くほど部屋が汚いのが嫌になってくるな。

「虫が出る」

部屋が散らかっていると、ゴキブリやらゲジゲジやら虫が出てくることも。生ゴミ系が溜まっているとショウジョウバエがわき、ひんぱんに視界を横切るようになるのでイライラと不快感が急激に上がってしまう。

部屋の乱れは心の乱れ…汚部屋は無気力状態化&運気まで下落ーいいところネット

いーやーだー。虫が出るとか嫌すぎる。そこまでやばい状態までいくの?って思うけど。そこまでなってしまう人がいるから、こんなこと書かれてるんだよな・・・。恐ろしい。

「自分の部屋にある癒し効果が消えうせる」

散らかっていると、家に帰るのが嫌になるという人がほどんどです。それはリラックスできないばかりでなく顕在的に「イライラ」を感じるためでしょう。

たいてい「疲れた」という口癖になっている人の部屋は、散らかっています。
部屋がごみで散らかっているから、自分の部屋でさえ落ち着くことができず、疲れが取れないのです。

部屋の乱れは心の乱れ…汚部屋は無気力状態化&運気まで下落ーいいところネット

確かに・・・ぼく疲れたって言ってるときって大概部屋汚いです。言われてみれば確かにそうだわ。

なんか核心をつかれたような気分です。よし、部屋キレイにするかー。

みんな!部屋をキレイにしようぜ!

部屋が汚いとデメリットがいっぱいです。というか良いことがこれっぽっちもない。部屋は多少汚れている方が健全だ!とか考えていたぼくは考えが改まりました。明日くらいまではキレイにすることを心がけます。

 

ちなみに

このデメリットの数々は「いいところネット」さんから引用させていただきました。

ここのサイトさんはこういう生活系の記事からアニメやゲーム、住宅関係の記事まで多数取り扱ってます。

幅広いカテゴリーを扱ってるので気になる記事が見つかるはずです。

ちなみにぼくが「いいところネット」さんの中で面白いと思った記事はこちら。

「正攻法じゃやはり無理・・・才能のある人に凡人が勝つ現実的手段ーいいところネット」

「努力できない病…甘えや怠けを超えた生まれつきのハズレ性格ーいいところネット」

この辺りがぼくが面白いと思った記事です。ぜひ読んでみてください。

終わり

スポンサーリンク